topbanner

コスモ21

頭にいい、体にいい、楽しい本満載!

  • TOP
  • 自己啓発書
  • 自分の名前に「ありがとう」を唱えると奇跡が起こる!

自分の名前に「ありがとう」を唱えると奇跡が起こる!

ジブンノナマエニ「アリガトウ」ヲトナエルトキセキガオコル!

心が楽になる39の魔法の言葉/ヒーリング20年の結論

愛場千晶著

ハッピーマインドに変わった!

祖母譲りの才能に目覚め独自のヒーリング活動を開始。マイナスマインドをハッピーマインドに変えるために瞑想や呼吸法の指導を行っているが、本書では、特に効果のあった39の魔法の言葉を取り上げている。「心が楽になるCD」付き。

主な内容

プロローグ マインドが変われば未来は変わる
Ⅰ 「ありがとう」は最強の魔法の言葉
Ⅱ 不安が吹き飛ぶ魔法の言葉
Ⅲ 運氣アップ間違いなしの魔法の言葉

詳細な目次のページを開く

自分の名前に「ありがとう」を唱えると奇跡が起こる!
価格
1404円(本体1300円)
判型
四六判変型
頁数
192 頁
発行日
2015.7.27
ISBN
978-4-87795-317-1
弊社サイトで購入する

ネット書店で購入

以下のネット書店でも、ご購入が可能です(クリックすると、各ネット書店のページが開きます。購入方法等は、各サイトにてご確認ください)。

立ち読み

プロローグ マインドが変われば未来は変わる

☆眠っていた不思議な力が蘇る

 私の祖母には千里眼があり、その透視能力を使ってよく近所の人たちの相談に乗っていたようです。終戦間際、東京大空襲のとき、爆撃機が向かって来る方向を透視して近所の人たちを反対方向に誘導したため、全員無事だったという秘話を聞いたこともあります。

 その祖母からの隔世遺伝で、孫である私と妹にも幼児期から同じような力があったようです。そのことは成長とともに自覚がなくなり、祖母が亡くなってからはすっかり忘れていました。ところが大人になって関西に行ったとき、たまたま訪れた神社でとても不思議な体験をしたのです。

 私はその神社で手を合わせながら、みんなが幸せになりますようにと祈っていました。すると突然、「お前にハンドパワーを授けます」という声が聞こえてきました。私は驚いて、今のは何? 気のせい? と自分の耳を疑いました。それでも私のなかでは、祠から声が聞こえたことは疑いようのない事実でした。そして、それがきっかけで、私のなかに眠っていた不思議な力が蘇ってきたのです。

 ある友人に「関西の神社に行ったとき、こんな声が聞こえてね。不思議だよね」と何気なく話したことがあります。すると、その友人から意外な反応が返ってきました。「だったら、私の頭をどうにかして。15年間ずっと頭が痛くて、頭痛薬を飲んでも効かないの。病院に行ってもどうしようもないのよ」

 あまり真面目に言うので、それなら試しにと思い、友人の頭に私の手を当ててみました。すると不思議なことに当てた手がドクドクと脈を打ち始め、熱くなりました。そのまま30分くらい手を当てていたと思いますが、友人が「あれ? 頭が軽い。痛みが消えたわ。ありがとう」と言い出しました。私のほうがあまりにびっくりして「え? ほんとうに治ったの? 頭が痛いっていうのはウソだったんじゃない?」と聞き返してしまったほどです。

「何言ってるのよ、15年間どれだけしんどかったことか。冗談でそんなこと言わないわよ」

 それ以来、友人の頭痛はまったく消えて、薬も必要なくなったと喜ばれました。それでも、私自身は半信半疑でしたが、次から次へと不思議なことが続きました。

続きを読む

プロフィール

愛場千晶(あいばちあき)

東京都在住。20年間、セラピストの養成、瞑想指導を行ない、難病の方のサポートも行なっている。これまでに6000人以上。1993年レイキ(手当療法の一つ)の資格を取得。1994年から10年間、山田孝男氏に師事し瞑想を学ぶ。1998年独立してヒーリングを始める。その後、石川大雅氏の指導を受けながら独自のヒーリングを確立。

これまでに、難病やガンを自然治癒させたり、不安を解消して才能を開花させたりした事例が多数ある。

最近はとくに、同じヒーリングを受けても病気が治る人と治らない人のいちばんの違いは意識の基本になっている「前提」にあること、その「前提」を変えることができれば人生が好転し楽しく生きられることを伝えている。